Tel / 

養生庵 和音

大阪アベノ洋風長屋にあるオリジナル漢方茶の販売と女性専用びわの葉温熱療法のサロンです

インフォメーション

2018-12-21 23:00:00

今日12月22日(土)は冬至。

一年の内で一番昼の時間が短い日です。

裏を返すと夜の長い日。

 

漢方では、陰陽で考えますので、

陽の気が少なく、陰の気が最も多い状態と言えます。

 

陰が極まれば陽に転ずる

 

と言う言葉もあり、

明日からは徐々に日(陽)も長くなっていきます。

冬至にちゃんと養生することで次の季節が過ごしやすくなる、

とも言われています。

vegetable_kabocha.png  touji_ofuro_yuzuyu.png

冬至と言えばカボチャや柚子湯が有名ですが、

店主はあまり意識したことがありません(笑)

薬膳の効能など調べてみたら、なるほど~と思いました。

 

カボチャは夏野菜の中では身体を温めることで知られていますが

薬膳の効能的には、消化機能を補い、気(エネルギー)を補充する。

また、咳、痰、吐き気、嘔吐、めまいを除去すると言われています。

風邪をひきやすい冬にピッタリですね。

 

そして柚子ですが、果実としては涼性なのですが、

皮は温性でやはり身体を温めてくれます。

柚子をお風呂に浮かべて入ることで温熱効果があがることを

昔の人は知っていたんですね~。

昔の方の人間観察力の素晴らしさにはいつも感服いたします。

 

さて、この季節の養生については店主のブログにも書いていますので

お時間ございましたら読んでみてくださいね(^^*)

 

 


1